K-POPアイドルになる方法!?様々なルートを紹介!

2020-05-18

 

最近、TWICEをはじめ、NCTpentagoncherry bulletなど日本人メンバーの所属するK-POPグループが増え、K-POPアイドルを夢見る日本人も増えています。

 

 K-POPアイドルになるためには、たくさんのルートが存在します!

 

今回は、韓国で練習生になるための方法を紹介します。

 

まずは、スカウトです。

 

スカウトチームは街頭や学校だけでなく、海外にまであらゆる場所でスカウト活動を行なっています。

 

スカウトを経て練習生になり、デビューしたアイドルはたくさん居ます!

 

TWICEの、ミナ、サナは日本でショッピング中にJYPのキャスティングチームに声をかけられオーディションを受けたところ、無事に合格し入社を決めました。

NCTの、ジェヒョン、テヨン、ウィンウィンは学校の前でスカウトされSMエンターテイメントへ入社。

BTSのジンは、big hitの他にSMからのスカウトも受けた経験があるそうです。

 

 

 

最近では、YouTubeInstagramなどのSNSUPされた映像や写真をみてスカウトをすることも少なくありません。

 

TWICEのモモは、YouTubeのダンス動画を見たJYPから声をかけられ練習生となりました。

 

SNSを使って自分の魅力を世界へ発信することも、K-POPアイドルの夢への手助けとなることでしょう!

 

 

 

 

 

次に、やはりオーディションです!

オーディションといっても、色んな形でオーディションが行われています。

 □オンラインオーディション

オンラインオーディションは、各事務所のホームページで随時募集しているオーディションのこと。

応募方法は事務所によって異なるが、基本的には決められたフォームに必要事項を記入してメールで応募する。

 

 □公開オーディション

各事務所が定期的に開催しているオーディションのこと。

例えば、SMエンターテイメントでは、毎週土曜日に土曜公開オーディションを開催している。

事前に応募の必要がなく、現地で受付することが多いため、比較的参加しやすいオーディション。

SMエンターテイメントでは、SHINEE テミン、少女時代ユナ、red velvetスルギ、イェリ、NCTヘチャン 、ジョンウなどが土曜公開オーディションを突破しデビューを果たした。

 

 □来訪オーディション(ネバンオーディション)

韓国にあるダンスアカデミーや、芸能アカデミーへ事務所関係者が出向き開催するオーディションのこと。

韓国ではネバンオーディションと呼ばれている。

アカデミーの受講生限定でオーディションが行われる場合が多いが、外部も受けられる場合もある。単発的に開催されるため、各アカデミーや事務所のお知らせ欄を常にチェックする必要がある。

最近では、日本の芸能アカデミーや専門学校でも来訪オーディションが行われている。

 

 □グローバルオーディション

韓国の事務所が日本をはじめとするアジアや、アメリカへ出向き開催するオーディションのこと。

言語の壁が無いため、比較的参加者が多い。

 

 □全国オーディション

事務所関係者が韓国の地方へ出向き、ツアー形式で開催する国内全国オーディション。

不定期だが、学生の冬休みや夏休みの期間に行われることが多い。

 

一括りにオーディションと言っても、さまざまな形のオーディションが開催されています。

 

今やSNSも夢へ近づく重要なツールです!夢を掴むチャンスはたくさんあります。

 

いつでも素敵な自分を見てもらえるように、日頃から自分磨きを頑張りましょう!

 

LINE